読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

今日の晩ご飯☆じゃがトマレモンのほくほく蒸しとか

 

ロング走から一夜明け、筋肉の具合はというと、そこまでの筋肉痛になっていなくてほっとしています。ま、昨日はあんまりスピードは出してないからね。

今日は、負荷をかけるトレーニングではなくて、筋肉をほぐす程度の運動をしようと思っていたのですが、なにかと用事が立て込み、夜の7時頃からアパートのジムに行くことにしました。そう、NYCMの時に日本から遠征にきていたチームのエース(日本のランチームにも入れてもらっている)から筋肉痛でも軽めのジョグとかエクササイズを翌日いれたほうがよいとアドバイスいただいてたのです。ここにきてようやく実行か。

とりあえず1時間くらい何かやろうかと、エアロバイクを漕ぐ事40分、そしてトレッドミルで20分のゆるラン。汗もほんのりかいたかな程度の運動強度です。でも今なんだか昨日の疲労と筋肉痛が抜けた気がする。気のせいかな、いや抜けた!!やっぱり人のアドバイスはどんどん試して取り入れるべきですね。

ジムから出ると時計は既に8時を回っており、部屋に帰ると、夫が既に帰ってきている。。。やばい。うちは夫の帰宅がたいてい遅いため、夕飯の支度に追われることがないのですが、年末のイレギュラーで早めの帰宅となったようです。連絡してくれ!!

4日の一時帰国に備えて、冷蔵庫の食材をどんどん片付けたい今日は、お好み焼き、じゃがトマレモンのほくほく蒸し、鶏肉とねぎの柚子こしょう和えという献立。今日はとにかく鶏肉を使ってしまいたかったので。じゃがトマレモンはルクルーゼやストーブのような厚手の鍋で蒸し煮にする料理ですので、材料を鍋にセットするところまでやって、お風呂に入ることにします。その間20分。入浴後には出来あがりというお手軽さ。元ネタはクックパットで連載されているサッカーの山瀬功治選手の奥様のレシピです。私は酸味が大好きなので、料理にお酢やビネガー、柑橘類をかなり多用するほうですが、このレシピもレモンとトマトの酸味がかなり効くので好みの味、リピートしています。やっぱりスポーツ選手の奥様あって、高たんぱく低カロリーを考えたレシピをたくさん紹介されていてかなり参考にさせていただいています。きっとランナーにもよいはず。

f:id:yamako26:20141230131325j:plain

※じゃがトマレモンのほくほく蒸し

にんにくとしょうがの摩り下ろしを火にかけて、香りが出たら、鶏肉を軽く炒め、じゃがいも、トマト、レモン、ハーブ(今日はタイム)を投入、蒸し煮にすること20分。味付けは塩胡椒のみ。


簡単◎ジャガトマレモンのホクホク蒸し by 山瀬理恵子 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが192万品

f:id:yamako26:20141230131419j:plain

※鶏肉とねぎの柚子こしょう和え

大変にビールに合う逸品。完璧な居酒屋メニュー

どうしてお好み焼きにしたかといえば、単に炊飯をする時間がなかったからですが、かなりの量のキャベツを投入して、もうキャベツ焼です。じゃがいももとっているので炭水化物過多かと、これは半枚だけいただきました。

食事も気をつけていきたいところですが、炭水化物は取るのが比較的簡単なので、気をつけないと過多になりますね。しかも私は炭水化物が大好物ですし。

最後に明日は夫が会社の先輩と同僚を連れてくるというので、食後から煮豚を仕込んでいます。

それでは。