読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

I'm in Kagoshima! レースの前夜。

鹿児島に着きました。羽田からの飛行機では前々職で同僚だったN田くんに数年ぶりで会うというサプライズがあり…そういえば彼の実家は鹿児島だった。「うん、美人の奥さんもらってよかったね。うんうん、だいぶ太ったね。。。マラソンするといいよ」私、結構旅先で人に会うんですよ。知り合いがいない土地だからって締まりのない顔をして歩いていてはいけないということですね。以後、気をつけたいと思います。


さて無事に友人たちと再会して、夕飯には現地で評判の郷土料理屋さんに連れて行ってもらいました。ビールも焼酎も呑まず、ひたすら食べた。食べ続けた(笑)

吾愛人(わかな)

http://www.k-wakana.com

ぴかぴかのきびなごの刺身とか

f:id:yamako26:20150110223527j:plain

首折り鯖の刺身とか

f:id:yamako26:20150110223627j:plain

黒豚のしゃぶしゃぶとか

f:id:yamako26:20150110223651j:plain

ああ、私はもう幸せ。満腹満足です。もう走らなくてもいいんではないでしょうか。


そんなわけにはいかず、明日の装備です。

天気は晴れのち曇、気温は最高14度/最低5度との予報ですので、上はチームT(半袖)にアームウォーマー、下はランニングタイツに短パンで走るつもりです。頭はBROOKSのサンバイザー、フィラデルフィアハーフマラソンのもの。

f:id:yamako26:20150110223818j:plain

補給食と水は悩みましたが、ジェルを3本だけもって、水やスポーツドリンクは持たないことにしました。公設私設問わずにエイドが大充実のいぶすき菜の花マラソンですが、果たして各所の誘惑に負けずにゴールまで突っ走れるでしょうか。あの豚汁!あのぜんざい!あの焼きそば!それらの誘惑に惑わられずに私は走れるのか…ジェルの携帯はエイドには目もくれないという私の決意、これは注目の戦いです。


それにしても日本のマラソンはエイドを逃すのが残念と思うほど素晴らしいですね。私はアメリカの、主にニューヨークのマラソンしかわかりませんが、NYCMはエイドは水とゲータレード、パワージェル(30km手前の1箇所だけ!)のみ。世界最大級のマラソン大会で注目度も高いため、食べ物になにか混入されるリスクなどを回避しているのでしょうが、あっさりです。(スタート地点にはベーグル、コーヒー、水、パワーバーなどの朝食ステーションがあります)昨年の私はジェルを2つ携帯し、ハーフ地点で夫からウィダーインゼリーを差し入れてもらいました。私設エイドもちらほらあり、オレンジやバナナ、日本人有志チームのおにぎりなどもあったそうですが、なにぶん6万人近くが走るので、私が通る位には大抵売り切れでした。レース終盤35kmすぎBronxで黒人のおばあちゃんに貰ったバナナ美味しかったな〜。あれは今のところ、MY BESTバナナに認定されています。


話が逸れました。

水分は携帯した方が好きなタイミングで飲めるかなとも思いましたが、重くなるのでパス。コースMAPによると給水は7.5km〜2.5km毎にあるらしい。多分ただの水、そしてちょっと間隔が空くようにもおもいましたが、明日はうんざりするほどのアップダウン、脂肪が落とせなかった分、できる限りの軽装で挑みましょう。


さらに羽田空港で仕入れた朝のおめざたち、みたらし団子&バターどら焼き。空港で幡ヶ谷のふるや古賀音庵のみたらしがゲットできるとはラッキー。私のレースの朝は和菓子が定番で他にはカステラとかよく食べてます。みなさん、どんなものを食べているのか気になります。

f:id:yamako26:20150110223907j:plain

いろいろ書きましたが、今回は記録を狙いにきたわけではなく、仲間と楽しく走るのが第一です。それでもタイムが出るなら出た方が嬉しいですけどね。マラソンのいいところは誤魔化しが出来ないところだと思っています。上手くいって実力通りか実力以下。当日や前夜で何とかなることはないので、準備を終えたらあとはよく眠るだけです。


さ、準備は整いました。明日は5:45鹿児島中央駅発の電車にのるので、遅くとも5時起きです。


3年間へなちょこなりに走ってきて私の体はどう変わったのか、いぶすきのコースに再び身を置く私は何を思うのか、楽しみです。


それでは。