読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

いぶすき菜の花マラソン反省記 反省はしても食欲は止まらない。

こんにちは。昨晩の焼肉の宴は最高でした。素晴らしく美味しいお肉とキンキンに冷えたジョッキで供される生ビール。義姉は、呑んべいの子分である義妹の一時帰国に張り切ってお店を選んでくれたのでしょう。流石でした!しかし私はいささか呑み過ぎました。記憶が所々途絶えているような…近い将来、お酒でやらかしそうな自分が恐ろしい。。。


さて、4回にもわたった『いぶすき菜の花マラソン完走記』をお読みいただきありがとうございました。完走記的には『サブ4.5で完走しました、素晴らしい大会でした』でおしまいなのですが、当ブログのゴールはあくまで今秋のベルリンマラソンでのサブ4ですので、軽く反省点などを残しておきたいと思います。


①シューズの選択ミス

完走記③でも書きましたが、坂が厳しいコースで、左右約600gもあるBROOKSのトランセンドを選んだのは失敗でした。明らかに後半戦はシューズの重みが枷となっていました。この辺りはランナーとしての脚の完成具合によることなので私見です。昨年、故障する前に少し軽いシューズをと、購入していたASICSのGELFEATHER GLIDEが左右で約480gですので、もうそろそろフルマラソンデビューさせてもいいかもしれません。3月のNYC HALFで試してみようと思います。

②ウェアの判断ミス

半袖Tシャツにアームウォーマーで走るとレース前夜に紹介していましたが、当日の朝、あまりの冷え込みにヒヨって、その上にウィンドブレーカーを着用。すぐに暑くなり結局腰に巻いて走る羽目になり、最後まで邪魔でした。スタート時、12.5℃既にあったのにレース序盤の渋滞を心配し、直ぐに身体が温まらないのではと、これも判断ミスでした。幾ら渋滞とはいえ、最遅でも7:30/kmで動いていたので、上着は不要でした。氷点下のNYC、NYC halfでもウィンドブレーカーなしで走ってたのに…5時間以内完走目標の場合、2枚目は不要です。

③サングラスを忘れる

今回サングラスをニューヨークの自宅に忘れてきました。購入しようかとも考えましたが、まあ日本だし冬だし日差しがそこまで強くはないでしょうと装備しませんでした。しかしレースの舞台は日本の南端、鹿児島指宿市。日差し、キツかったです。翌日、結構な顔の日焼けとともに目も紫外線ダメージを受け痒かった…サングラスは必要です。


こうして振り返ってみると、殆ど装備絡みですね。今後はレースの前から当日何を身につけるか、しっかり検討したいと思います。

 

続いて良かった点について。

①レースペース

レースペースについては一度失速、歩いたものの、残り10kmからを1番速く走れたのでまずまず合格でしょう。(旅先でブログをあげていますので、GARMINの記録を載せることができませんので、後日改めて掲載します)レース全行程でave6:21/kmでした。ラン仲間にも言われましたが、前半気負わずにのんびり入ったことで難コースにも関わらず、脚が最後までもったのでしょう。私が次の目標にしているNJマラソンでのサブ4.25のためには6:00/km(4:13:10で完走)で走る必要がありますが、序盤から飛ばす必要はまだないペース、やはり走り始めは落ちついて入るようにしたいと思います。

②補給食

昨年のNYCMからフルマラソンの際には10km毎にジェルを必ず補給するようにしています。これが私に合っているようで、以来エネルギー切れを起こすことなく最後まで走れています。後は後半バナナなどあればひとかけ、口にする位です。私は胃腸に疲労がくるタイプで、固形物よりジェルで補給するほうが体に楽なようです。ジェルもアミノバイタル、GUのsalted caramel、ハニースティンガーの蜂蜜味と違うものを用意したのも飽きずに良かった点。


なんだかいつになく真面目に振り返ってみましたが、それだけ私がランニング、マラソンに真剣になってきたということでしょうか。


そうそう、昨日、いぶすき菜の花マラソン実行委員会より、受付ランナーが18150人、完走が15988人だったとの発表がありました。地方の一都市の大会としては全く驚きの規模です。私レベルで30代女子100位以内ということから、参加者の多くがフルマラソン経験のない初心者、または完走ではなく完歩、エイドを巡りながらマラニックを楽しもうという人たちだったと思います。参加する皆が思い思いに楽しんでいる姿を見て、最近記録に拘って走りぎみだった身としては、速さに固執することだけがマラソン大会の楽しみ方ではないと再認識させてもらいました。『おらが街のマラソン大会、みんなで走ろう、みんなで応援しよう』街全体がそんな感じでした。34回も続き、熱烈なファンがいるのも納得です。もちろん私も熱烈な菜の花ファン!


今日は写真がないので、レースの後、鹿児島市内でいただいた美味しいものたちの写真を。

鹿児島出身のYさんの案内で。

Arinco アリンコ http://www.arinco.jp

レア地鶏に熱々のペペロンチーノをかけた逸品。

f:id:yamako26:20150115120404j:plain

鹿児島豚のグリル。

f:id:yamako26:20150115120452j:plain

前日に食べた鹿児島郷土料理があまりに美味しく、今夜もまた同じものを食べたいと熱望していた私は、Yさんから『今夜はイタリアン』と伝えられた後、露骨に嫌な顔をしたそうで(笑)『イタリアンなんて東京でもニューヨークでも食べれるじゃん!』と実際暴れ出す寸前でした。でもYさん、お店を変えませんでした、自信あったのね。地元の素晴らしい食材を使ったイタリアン、美味しすぎた。スポンサーになる資金はありませんが、NYに是非出店してください!


あとは翌朝、鹿児島ラーメンのざぼんが10:00からオープンしていると下調べしていた私はフライト前にラーメンも食べた(笑)朝食ももちろん食べてます。

f:id:yamako26:20150115120548j:plain

まあ、マラソン後はお腹が空きますからね♡


それでは。