読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

バグパイプの音にのって☆Scotland Run 10K@Central Park

こんにちは。

今日のニューヨークも暖かな春の陽気に恵まれました。

そして、セントラルパークでは、NYRRのレースでScotland Run 10Kが行われました。

私は出走しませんでしたが、NJマラソン3週間前ですので、最後のロング走と思い、応援も兼ねて、朝から公園に行っています。

このScotland Run、毎年春の定例のレースで、只今、アメリカとカナダで開催されているScotland Weekに合わせて企画されているようです。

私はスコットランドについての特段の知識は持ち合わせていません。が、友人の夫のスコットランド人はイギリス人ではなくスコットランド人だと名乗りますし、昨年2014年には独立の可否を巡っての住民投票が行われていましたから、まあ歴史的にイングランドとは隔てたものがあるようです。

さて、今日のレースは10km。個人的に最も見ごたえのある長さではないかと思います。

全力疾走出来るぎりぎりの長さで、かつ4mileや5mileレースのように直ぐに終わるわけでもない…みんな、苦悶の表情で必死に走って来るんです♡しかも、今日苦しいのは私じゃないですから。ふふふ。

自転車に先導されてトップがやってきます。

f:id:yamako26:20150405104019j:plain

今日のトップはめちゃめちゃ速かった。2位に2分も差をつけて、30分台でゴール!

f:id:yamako26:20150405104037j:plain

そしてレースの見所といえば、数カ所でバグパイプの演奏があるんです。こちらはNYU(ニューヨーク大学)の学生による演奏。バグパイプ部、もしくはスコットランド民謡研究会とかでしょうか。

f:id:yamako26:20150405104101j:plain

何処かで聞いたようなメロディだと思ったら、3月末まで朝ドラでやっていた『マッサン』で流れていた曲でした。そう、マッサンとエリーはスコットランドで出会ったのでしたよね!

www.youtube.com

今日のScotland Runは約8000人が走り、友人もたくさん参加していました。

私は自分がロング走しなければいけないのに、すっかり忘れて、立ち止まって応援に熱中(笑)

予定では8時から始めて11時半までに30km走るつもりだったのに、20km強しか走れず、しかもランチの約束に遅刻しました。(あとから行われたキッズレースも応援してしまいました、、、友人のお子さまが走っていたので)

慌てて、公園からランチの待ち合わせの大戸屋Times Square店まで、6th aveを爆走。そしてそれが今日のラップで最速でした。信号あったのに(笑)

NYRRのレースでは、NYに相応しく国際色豊か、国名を冠したレースがいくつも開催されています。5月には日本のお祭りJAPAN DAYに行われるJAPAN RUNがありますし、他にもUAEとかポルトガルとかイスラエルのレースがあります。

シリアスランナーはともかく、後続はレースにちなんだ格好(今日だったらタータンチェックのスカート姿)で走るランナーがいて面白いです。

f:id:yamako26:20150405112051j:plain

さて、今日、30km走ったら、明日は休足にしようと思ったのです、が、前述のとおりの体たらくでしたので、やっぱり日曜の定例ランに参加することにしました。

それでは。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村