読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

Japan Day@Central Parkで4マイルレース!

こんにちは。

母の日の昨日、セントラルパークで日本のフェスティバル、Japan Dayが開催されました。

この日本文化をニューヨーカーに親しんでもらうイベント、2007年から続いているそう。毎年、5万人位の集客がある春の恒例です。

そのオープニングを飾ったのが、NYRRによるJapan Run!4マイルのミニレース。8:00スタートです。

f:id:yamako26:20150511232045j:plain

f:id:yamako26:20150511224112j:plain

丸まってしまっていますが、日本の国旗が手前に見えます。

そしてこのDJが超面白かった。昨日は母の日だったわけですが、

Happy Mother's Day!  Everyone is mother today!

…って、違うだろう(笑)

さらに彼は止まらず、僕の母は○○歳!Happy Birth Day! my mam ! I love you〜♡だって。

アメリカの男性はもれなくマザコンです。

今日はeast 72st辺りからの4マイルループのコース。朝はちょっと冷んやりしていて走るのに丁度良いかな、と思いましたが、1マイルも走るともはや汗だく。

コースも樹木による日陰がないところに突入し、日差しも結構キツイ。

まだ5月初旬ですが、早くも放水シャワーのアーチが作られていましたね。気持ちよかった!

私、このレースは今回で3回目で、昨年は33:14で走っています。昨年の今頃はNYRRのランニングクラスでバリバリスピード練習してましたからね、今年はどうでしょうか。

結果からいってしまうと、34:15でフィニッシュ。

…去年よりも1分も遅い。なんだか全然追い込めず、終わってしまいましたけど、一昨年の34:51よりだめじゃなくてよかった…(泣)

今年は、5600人近くのランナーが走り、うち女性が2600人弱、私は全体で2000位辺り、女性で400位辺り。ageグループで70位辺りでした。

30代、40代女性はまだまだ強者ぞろい。でも、日本人が結構上位入賞してるんですよね。皆、かっこいいランナーです。

ちょっとしたレースなのに、NYRRの集客って凄いですよね。来週のブルックリンハーフは全米第2位の規模ですし。(ハーフの大会で)

f:id:yamako26:20150511230731j:plain

f:id:yamako26:20150511230747j:plain

完走後も放水のシャワーで。

結構、ちびっこも大人と同じ4マイルのレースに出ていてびっくりです。6.5km位あるんですよ?キッズレースも別にあるのに。

私の小学校時代なんて、800mとか、高学年でも2kmは走らなかったんじゃないかしら。

知人の息子さん、小学校3年生も40分位でゴール!…あ、あんまり私と変わらない(笑)

Japan Runの後はキッズレース。

年齢ごとに距離が少しずつ伸びるのですが、なぜか今年は坂道ダッシュ。

ラン仲間と「やっぱ、日式だからじゃない。坂道根性レース…」と噂していました。

f:id:yamako26:20150511231438j:plain

12歳までのちびっこたちが走ります。やっぱり体が軽いから飛ぶように駆けてくるよね。

先頭をぶっちぎってたこの赤いシャツの子は本当に別格の走り。

逆にぽちゃっとしたお子もなかにはいて、最後尾をそれでもにこにこ走る。まわりをキョロキョロしちゃってビリの悲壮感まるでなし(笑)お母さんでも探していたのかしら。

でもそれが微笑ましくて、大声援を受けていました。

レース後も、Japan Dayの催しは続々続きます。

着付け体験、歌舞伎のフェイスペインティング、日本食試食コーナーでは焼きそばやおにぎり、餃子が振舞われて長蛇の列でした。

f:id:yamako26:20150512002428j:plain

f:id:yamako26:20150512002448j:plain

日本文化、アニメや漫画の人気もあって、この日もいました。たくさんのギーク(オタク)たち。楽しそうだな〜。

さらにイベントのとりでAKBが来てましたよ、こじはるがニューヨークに。左から4番目です。

f:id:yamako26:20150512002655j:plain

母の日恒例のJapan Day、天気に恵まれてよかったです。みんな、楽しそうに家族や友人と過ごしていました。

私はレース後、仲間のOさんともう1LOOPをひいひい言いながら走り、伊藤園の配布ブースで、これまたラン友のTさんからおーい!お茶をいただいて給水したのでした。

史上最高に美味しい、おーい!お茶でした。喉がからからでしたからね。

アパートメントに戻ると、ドアマンのジョンがそわそわしてるので、母の日のお祝いはするのかと尋ねたところ、満面の笑みです。

Yes! We are going to enjoy BBQ! My mam is great chef ! 

...以下、延々とマザーの自慢が続く。

アメリカ人男性はもれなくマザコンです。

皆さんの母の日はいかがでしたか?それでは。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村