読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

July4thの3連休★花火にビールにロングラン!

こんにちは。

この週末、アメリカは独立記念日で3連休でした。

文字通り、アメリカが独立国家として産まれた誕生日です。

f:id:yamako26:20150707051852j:plain

※ワシントン、デラウエア川を行くの絵画。独立戦争の一コマを描いたこの作品はメトロポリタン美術館所蔵です。

アメリカ人にとって、この7/4、July4thは、年中で最も大切なholidayのひとつで、その晩は派手に花火が打ち上がります。

NYも例外ではなく、庶民派デパートMacy'sがスポンサーとなるド派手な花火が毎年の恒例行事。

ただ毎年、打ち上げポイントが変わるのです。マンハッタンはニュージャージー州との間にハドソンリバー、ブルックリン、クィーンズ区との間にイーストリバーに囲まれた島。

私たちはリバーサイドのアパートに住んでいるものの、この3年といえば、ハドソンリバーに連続2年。

昨年はようやく花火がイーストリバー側に戻ってきた!と喜んだのもつかの間、新しくニューヨーク市長に就任したデブラシオ氏が生粋のブルックリンっ子だったため、公私混同のブルックリンブリッジ一極集中の打ち上げ。

f:id:yamako26:20150707052949j:plain

まさに、今年のJuly4thは、3年越しの悲願叶って、自宅アパートが絶好のビューポイントになったのです。

私的全精力を注いだ母とのNY観光が終わったばかり、疲労癒えぬまま、この三連休、全力で遊び過ぎました…

この花火には、夫の同僚家族や私のラン友家族を招待していましたし、翌日日曜日には、お隣NJにロングランに行ってきました。

連休明け月曜日の今日、日本語クラスがありましたが、スーパー筋肉痛な上、疲れ切っており、朝イチ、生徒に「私はとても疲れています」というフレーズを教えるというダメっぷりでした…

ロングランとのことで、前々から買わないとなー、と思っていたランニング用バックパックをこの度ようやく購入しました。

f:id:yamako26:20150707071523j:plain

2人目がyamako。(この写真は、ラン仲間のプロカメラマンが撮影した1枚。なんか細く見えてうれしー!)これ、実はkids用のバックパック。

お店であれこれ悩んだのですが、私は体も小さいし、あまりゴツいのは似合わないと思って、どれも決めてにかけていたんです。

だいたいどれも100ドル超のいい値が付いているから失敗もしたくないし…。

一軒目、ユニオンスクエアのPARAGON SPORTに行きましたが決められず、このミニーちゃんバックパックには、二軒目のRAIで出会いました。

確かに大人用と比べたら、バンドなどはちゃちいし、バンドも一箇所、胸部だけ。ウェストにはありません。

f:id:yamako26:20150707073039j:plain

でも、給水のパックはちゃんと1.5リットルついていて、チューブもあるんです。

そして、なにより大人用のお値段半額!50ドル也で決めてしまいました。

先ずは今回のようなファンラン、ロングランで使ってみて、本格的にトレイルをするならば、また考えたらいいかな、と。

カラーも可愛らしくて、とても気に入っています。

あとは、ずっと酷使してきたBrooksのシューズ、こちらも底が削れて、いい加減、寿命なんですよね…

f:id:yamako26:20150707073326j:plain

膝に不安もあるので、そろそろ引退してもらって、新しいシューズを履かないと。うーん、ちょっと色々と物入りですね。

さて、今回のロングランは、お隣のNJ州The Palisades Interstate Parkを走るという企画です。

マンハッタンのbroadway&178stから出発して、ジョージワシントンブリッジを渡り、ハドソンリバー沿いのPalisades Interstate Park に入ります。

今回は4時間走なので、2時間走ったら、折り返して戻るというコースです。

地図上で見ると大体こんな感じ。

f:id:yamako26:20150707074250j:plain

実際にはピンより先まで走って折り返しています。対岸を見ると、先日浮かれてシャンパン飲み放題したレストランのあるヨンカースよりも上流。

yamako26.hatenablog.com

大体30km弱の行程でしたが、このThe Palisades Interstate Park、めちゃくちゃアップダウンがあり、実際には35km位走るボリューム。

とはいえ、山の中なので、このシーズンに木陰を走れるのは貴重でした。

…すみません、今回は写真がないんですよ。一緒に行った方たちが、サブ3やらサブ3.5やら、最低サブ4のメンバーばかりで。

途中リタイアした女性2人を除けば、yamakoが圧倒的に走力がありませんでしたから、写真を撮る余裕がまるでありませんでした…必死に走って、なんとか完走しました。

でも、さすがのリバーサイド、下流にマンハッタンが煌めいて、絶景でした。

f:id:yamako26:20150707075127j:plain

こちらもプロカメラマンによる1枚。ジョージワシントンブリッジからマンハッタンの眺め。

約2000kcalを消費して担いでいた水とゲータレードも空っぽ。

最後、ランチのコリアンレストランまでの坂はもう走れませんでした。

ふらふらと到着した私に心配そうに駆け寄るKさん。

「や、yamakoちゃん、だいじょ…」

Kさんが言い終わらないうちに、私が放った言葉がこちら。

「わ、わたしにビールをください〜!」

もう、Kさんも苦笑いでした。

そして、仲間のiさんのご厚意で持ち込まれた冷えたビールの美味しかったこと!

どうしてロング走後のビールはあんなに美味しいんでしょうね⁉︎

これはランナーにしか分かるまい。

今回は今の私には少し無理のある内容でした。最後バテバテだったけど、これが秋のサブ4に効くとホントに信じたい。楽しいのは楽しいけど、マジできついんだよー!もーー!

July4thの週末、本当によく遊んで、あはは、体があちこち痛い(笑)

それでは。今週も頑張っていきたいと思います。

あ、6月の走行距離、152㎞でした!二か月連続の150km越えですよ!やった!!