読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

本日貸切、営業中☆yamako、餃子パーティーをする。

こんにちは。

またしばらく空いてしまって、すみません。書きたいことが溜まる一方、毎日、バタバタです。

そして今週、日本語を教えてはじめてのセミスターが無事に終わりました。

毎週毎週、決まった曜日の同じ時間に顔を合わせると、だんだん親近感が湧いてきて、仲良くなるものですね。

私は凄く指導してくださった先生にも恵まれていたし、生徒も素敵な方ばかりで本当にラッキーでした。残念なのは新米の教師の私だけ(笑)

日本が好き、日本の文化に惹かれてる、日本に旅行したい、等々。

それで、言語の中でも決して簡単ではない日本語を勉強しようとする、、、凄いことだと思います。そして有難いし、嬉しいものです。だって自分の国を、ですからね。

さて今週、仲間内のお祝いを我が家で開催しました。

私の大好きなNさんがサロマ湖100kmを完走されたのです。

これはお祝いしなきゃね、と張り切って親しいラン仲間をお呼びして、今回は餃子パーティーです!

うちはダイニングテーブルにMAX7人までしか座れないので、着席だと私を抜いて6人まで。そして、餃子を皮から手こねするにもそのくらいの人数分を用意するのが私の限界ですね。今回、粉は500gを使っています。

7時に皆がやってくるので、4時半に粉を捏ねて1時間寝かせたのちに、皮を成型。

本日の餡は、豚挽肉、ネギ、白菜です。

f:id:yamako26:20150808211816j:plain

結構、沢山出来ました。この辺りで6時半位。早く包まないと皆が来てしまうのですが…ちょっと遊び心を。

f:id:yamako26:20150808211941j:plain

自宅の扉に張り紙(笑)

そう、この日のコンセプトは居酒屋yamakoで餃子パーティー!

本当は筆ペンで書きたかったんですけどね。

で、ちょっと余白がさみしいかしら…と思っていたところに登場したT画伯がナイスなイラストを加えてくれました。可愛いでしょ。

時間がない〜!と慌て始めたときに到着したT子画伯には、早速、餃子包みをお願いして、2馬力で作業を進行です。

続くKさんはなんと走って登場!だってランナーズ飲み会ですから。

その後、うちの近所のBrewery、Rockerwayに、うちの瓶を持ってドラフトビールを買いに行ってくれました。

なんと素晴らしい連携プレイなのか(笑)

f:id:yamako26:20150809100241j:plain

餃子って、やっぱり2人で作ったら早い!T子さんの協力で、あっという間に包み終わりました。

右がyamako作。左がT子さんの作。

私は人を自宅に招くのが好きな方なのですか、夫の仕事絡みの場合や、まだまだこれから仲良くなる方の場合はやっぱり少しは気を遣いますね。

だんだん気心がしれてくると、いろいろお願い出来たり、一緒に作ったりできるので、楽ちん♪それもまた楽しいですし。

メニューも参加型が多くなったりします。

この日は餃子パーティーだったので、大したものは作っていないのですが、

夏野菜(揚げナス、トマト、アスパラ、胡瓜)のサラダ。

f:id:yamako26:20150809100926j:plain

奥の生ハムは、ゲストの孝行息子(イケメン)がEATALYで買ってきてくれたものです。

それから、いか大根。

f:id:yamako26:20150809101251j:plain

胡瓜のピリ辛。これは餃子にあいます!

f:id:yamako26:20150809101335j:plain

本日の主役の餃子。

f:id:yamako26:20150809101452j:plain

この日は3回、焼きましたが、2回目が1番理想の焼き色♡

沢山包んだ餃子は、大人6人の胃袋に綺麗に消えてゆきました。

皆に喜んでもらえてよかった!

よく人から、

準備が大変じゃないですか?

と、聞かれるんですけど、

私、結構好きなんですよね。その日、来てくれるお客様の顔を思い浮かべて、メニューを考えたり、料理するのは楽しいことです。

まあ、おしゃれな料理はそもそもしない(笑)、私のおもてなしの基本は、家庭料理、おそうざいです。

NYや東京なら、お金を出せばいくらでも洗練されたお料理が食べれるでしょ。そういうのはプロにお任せして。

餃子も得意メニューなんですけど、他のスペシャリテとしては、コロッケかな(笑)これだけは自信があるので、また皆に食べにきてもらおう、と思っています。

やっぱりお祝いごとで集まれるのはいいですね。Nさんが終始にこにこ嬉しそうにされていたのがよかった〜。

平日の晩にもかかわらず、来てくださった皆さん、ありがとうございました。

また不定期で、“居酒屋yamako”営業しますので、来てくださいね〜。

それでは。

※今回の写真は、私が全く写真を忘れていたので、ゲストが撮影してくれたものを拝借しました。ありがとうございます!