読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

yamako、NewYorkCityMarathonを試走する☆Atlantic ave→QueensboroBridge(8M〜16M)

こんにちは。

今朝は、昨日のブログに書いたとおり、ラン仲間とのNYCM試走会でした。

試走といっても、既に1週間前ですから、ほんの一部だけ。8M〜16Mまで、Brooklynの中心からQueensboro Brideを渡ったところ迄走りました。

こちらがNYCMのコースマップ。

f:id:yamako26:20151025055858j:plain

※今年のNYCMのアプリ、素晴らしい充実ぶりです。さすが冠スポンサーがTCS(インドの財閥系IT会社)。

NYC Marathon Mobile App

こうしてみると、NYCMって見事に5boros(スタテン島、ブルックリン、クィーンズ、マンハッタン、ブロンクス)に渡るレースなんですね。

それぞれに橋を渡っていくので、それは大変なんですけど(笑)

朝は、遅めの9:30にブルックリンの中心、Barclays Center前に集合しました。

こちらはNBA、Brooklyn Netの本拠地でもあります。

f:id:yamako26:20151025061057j:plain

皆、揃ったところで、早速にスタート。

f:id:yamako26:20151025054402j:plain

写真の時計塔は、正式名称をWilliamsburgh Savings Bank、The Banking Hallという大変古い建物。なんでもエンパイアステイトビルやクライスラービルと同時期に建設された建物とのこと。

スタテン島からブルックリンに入って5km以降は、ずっと真っ直ぐな一本道。この時計塔がかなり遠くから見えています。

だんだんこの塔が近くなっていくのを楽しみに走るのです。

ちょっと序盤の写真を撮り忘れてしまいました。。。すみません。

9M、15㎞過ぎ、Lafayette Aveを曲がった所から。

f:id:yamako26:20151025061254j:plain

@Bedford ave

この辺りはユダヤ人街。写っているのはかなり敬虔なユダヤ教徒で黒づくめの衣装に帽子、長いもみあげ。

当日、何万のランナーが駆け抜けるも、彼らは全くの無関心でちょっと異様な光景です。

f:id:yamako26:20151025061318j:plain

@Willamsburge Bride手前(11M)

橋の下を潜ってさらにレースは進みます。Willamsburgeも近年開発されて沢山のshopが出来ている人気エリア。

こちらから少し進んだところに、よくスモークサーモンやベーグルを買いに行くお店があります。

f:id:yamako26:20151025061346j:plain

@Mac Carren Park(12M)

この公園の手前にBrooklyn Breweryがあります。だいぶ紅葉が進んでいました。去年は落ち葉の中を走ったような…。今年はやっぱり暖冬なんですね。

f:id:yamako26:20151025061414j:plain

@Greenpoint(12.5M)

今日はフリーマーケットをやっていて歩行者天国でした。

この通りに私の好きなドーナツやさん、Peter Panがあります。

つまりはこの辺り迄、普段からうろちょろしてます(笑)

 

f:id:yamako26:20151025061435j:plain

@Pulaski Bride(ハーフ地点、13M)

この橋の上にハーフ地点があります。この橋からマンハッタンが一望できる写真スポット。

橋を渡ったら。もうわが街、LICです。

f:id:yamako26:20151025061512j:plain

@LIC, Vernon Blvd(13.5M)

私の暮らすLIC。奥にはエンパイアーステートビルが。

当日は夫がこの通りで待っていてくれる予定です。

f:id:yamako26:20151025061552j:plain

@LIC (14M)

奥に見える高いビルがCityBank本社です。9.11の後、Queensに移転してきました。

その後、昨日も橋練をしたQueensboro Bridgeを渡ったところで今日はゴール。8M、12.8km。

今日も橋の登りはレースペース以上、ちょっと無理して、私より早い仲間のペースについて登ってみました。

うーん、8M程度の後ならまだまだ登れますね。本番はどうだろう。

一昨年は歩いてしまい、昨年は歩きはしないものの大幅なペースダウン。

今年こそ、このQueensboroを駆け上がる!

今年のNYCMでの目標のひとつです。

今日は曇りで、朝方は寒いなと感じましたが、走りだしたら暑いと感じました。当日はもちろんもっと薄着で動きやすい恰好をしていますけど、今日くらいの温度という予報が出ていますので、昨年よりはだいぶ暖かいんでしょうね。

…どっちがいいかな、極寒で強風(昨年)と汗ばむ陽気…

イヤ、強風はないな…。ちなみに昨年はあまりの強風で橋の上には距離表示が置けず、5㎞まで距離表示がありませんでした。

強風過ぎて、風の抵抗を受けるからキャップやバイザーのようなつばのあるものはやめるようにお達しが出たくらいです。

今日は曇りでしたから、写真の街並みが地味でしょう?

昨年のレースを思い出しつつ走っていましたが、そう、街並みはもともと地味です(笑)

でも、レース当日は、この沿道を途切れない観客が埋め浮くして、レースを彩ります。通りごとに街ごとに住む人種、国籍が変わっていくので、応援スタイルも多種多様です。

今日、まだ静かな街を走って、それがどんなにスペシャルなことなのかよく分かりました。

8M、みんなとおしゃべりしながら走って、あっという間でした。来週もこんな風に気持ちよく駆けられたらいいんですけど。

明日もちょこっとだけ試走する予定です。

それでは。