読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

旅ラン①in Berlin☆yamako、朝焼けの街を走るの巻。

こんにちは。

今朝はベルリンの街を朝ランしています。

レッドアイでベルリンに飛んだため、昨夜は9時に就寝。

深い深い眠りについていた…ところにけたたましくなる着信音。

…ん?FaceTime?

iPhoneの時計はまだ午前2:00ではないですか。

…こんな時間に掛けてきたのは誰だよ…、と超絶不機嫌に。

電話は日本の親友Tからでした。

…そうだよね。ニューヨークはベルリンから6時間時差があるから、ニューヨーク時間の夜に合わせて掛けてくれたんだよね…怒ってごめん…(Tは私が旅行中だとは当然知りません)

その後はうっつらうっつら、浅い眠りのまま、目覚ましを掛けていた6時半まで過ごし、起床。

今日は午前から目的地に向かって出発しますから、張り切って7時から朝ランしようとしていたのです。

…しかしながら、窓の外は暗闇に包まれており、一向に夜が明ける気配がありません。冬場の日照時間の短さはニューヨーク以上です。

さすがに暗闇を走るのは怖い、と7時半まで待って走りに出かけました。

今日のコースは、ホテルからポツダマープラッツを抜け、ブランディングベルグ門、Teirgarden(ティーアガルデン)の中を真っ直ぐに戦勝記念塔(ジーゲスゾイレ)を目指し、ベルリンフィルハーモニック、ソニーセンターを廻るという設定にしました。

ちなみに今回は、ポツダマープラッツからUバーンで1駅のholiday inn expressに泊っています。

まだ暗闇のポツダマープラッツ。こちらでもクリスマスマーケットが立っていますが、朝は静けさのなか。

f:id:yamako26:20151210223601j:plain

f:id:yamako26:20151210223627j:plain

たったの2ヶ月半前にこのイルミネーションが煌めく先を駆け抜けていたとは…。そうそう、この辺りから脚が限界をむかえて辛かったのよね。

そのまま、ティーアガルデン沿いにブランディングベルグ門を目指します。右手側にアレキサンダープラッツ駅のテレビ塔が見えていました。

そしてブランディングベルグ門。何というか、ベルリンマラソンの時とは全く違う佇まいですね。

f:id:yamako26:20151210223837j:plain

早朝で人通りがあまりないこと、大会の時は車が走っていませんでしたから。

実はベルリンマラソンのラストでこの門をくぐっただけで、観光では近くから眺めただけでした。

改めて近づいて、門をくぐってみます。

f:id:yamako26:20151210223901j:plain

f:id:yamako26:20151210223923j:plain

f:id:yamako26:20151210223947j:plain

確かレースの時はゴールに向かって右から4番目の間を通ったよね、、、とそちらをもう一度通り、その後は中央からも。

ブランディングベルグ門から戦勝記念塔には真っ直ぐに大きな道路が走っていて、金色に輝く塔を臨むことができます。レースの時はこちらの通りからスタートしたのです。

ブランディングベルグ門を鑑賞したあとはこの一本道を真っ直ぐに。

これが結構な距離があり、門からだいたい1.5kmはあったのではないでしょうか。

たまにランナーとすれ違いながら、ベルリン在住だとこのティーアガルデンをセントラルパークのように走るのかしら…などと思いを巡らせていました。

f:id:yamako26:20151210224034j:plain

f:id:yamako26:20151210224059j:plain

そして戦勝記念塔。今日はゆっくりと一周してその姿を確認します。まざまざと蘇るベルリンマラソンの思い出。。。

ああ、来年もまた走りたい。シカゴ外れたらもう一度行こうかしら…。

欲望がまた膨らみ、よからぬ野望を抱えそうになりましたが、時計を見るとあまりゆっくり妄想してもいられません。

塔を左折し、またティーアガルデン沿いをポツダマープラッツに向かって戻ります。

ティーアガルデンはマラソンのときのスタートゴール地点でもちろんレース日になかに入っているのですが、その全容はよく分からず。地図を見ると公園内を網目状に細かく道が走っています。セントラルパークのPark Driveのようにぐるりと一周する道はないみたいですね。オフロードの園内の道は脚に優しそうですが、絶対yamakoは迷うでしょう。

f:id:yamako26:20151210224133j:plain

フィルハーモニックの黄色の建物が見えたら、すぐ横はソニーセンター。

f:id:yamako26:20151210224156j:plain

LEGOのショップのキリンもクリスマス仕様。

センター内中央広場には大きなクリスマスツリーがあり朝からもうイルミネーションがされていました。(一晩中ついてる?)

f:id:yamako26:20151210224229j:plain

立ち止まったり、写真を撮ったり、約7kmを1時間のラン。段々明けていく空と街のコントラストが美しかったです。やっぱり旅ランはいいですね。

ホテルに帰って、そのままフロント横のカフェテリアで朝ごはんをいただきました。

このホテル、一部屋75ドル程のカジュアルなホテルなんですけれど、朝食がついていてなかなかお得だと思います。

実は昨年ベルリンマラソンの応援に行った際にも、東京のランニング仲間と泊まったホテルです。holiday innはベルリンマラソンの公式スポンサーでもあります。

野菜がないのはいただけませんが、パンとハムチーズ類、ヨーグルト、フルーツが食べ放題。エスプレッソマシーンもダルマイヤのものでコーヒー類も飲み放題です。

スタートゴールにも徒歩圏内ですから、ベルリンマラソンにいらっしゃる方、選択肢のひとつによいと思います。確かマラソン直前に取っても100ドルちょっとで泊まれました。(今年宿泊したフリードリヒシュトラーゼの方がより便利ですが)

さて、腹ごしらえもしっかり、シャワーを浴びて、旅の最終目的地に出発です。

それでは。

 

移動の列車で書いたので、いつもよりも長いという(笑)