読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

帰国直前の買い物☆yamako、お土産やら作り置きやらに悩むの巻。(Breads Barkery)

こんにちは。

来週月曜に一時帰国が迫っており、ばたばたと追われています。

帰国ってことは家族友人へのお土産なんかがいるわけで、また今回、夫は帰らずにNYで仕事ってことはその間の彼の食事の心配があるわけで、、、それらの手配に追われております。

ま、夫の食事は彼もよい大人なのでほっといたらいいのですが、自分だけが帰るという後ろめたさが若干あるので、その軽減です(笑)

ホントにNYからのお土産って困ります。年に1,2回帰っているのでそろそろネタも尽きてきました。NY発のブランドっていっても、そう、何でも東京にはある…

どなたかNYで買ってきてもらいたいもの、私に教えてやってください。。。

家族と東京の宿泊でお世話になる友人用には、ベタベタですが、HARNEY&SONSのお茶とJacques Torres Chocolateにしようと決定。お茶はSOHOのお店で昨日購入しました。チョコは週末に買うつもりです。

f:id:yamako26:20160303081219j:plain

 あ、ランナーである兄とラン友にはSPORTS BEANSなる補給食を買いました。これ、あのJelly Beansのスポーツバージョンで1袋100kcalなり。ミネラルやビタミンも配合されています。

井村屋がスポーツ羊羹を出す昨今ですもの。Jelly Beans社もそりゃ考えますよね。アメリカはスポーツ関連市場世界一ですし。

不味さに定評のあるアメリカ補給食界において、珍しく味もまともに美味しいのです。酸味があるのも疲れた時に素晴らしい。

また、今日はバラマキ土産に良いものが見つかるかしら…とトレジョに行ってきました。

結局、特にお土産品としての成果はなかったんですけど、買ってきたものはこちら。

f:id:yamako26:20160303082019j:plain

ベビーリーフ、アスパラ、ネギ、牛挽肉、ベーグル、カクテルトマト、ニンニク、パンチェッタ、ガーリックソルト(削り器つき)、ミニヨーグルト6P。

相変わらず安い。全部で35ドル位でうち、リブアイステーキ肉が10ドルくらいでした。

f:id:yamako26:20160303082551j:plain

 そしてお隣のトレジョのワインショップで料理用の白ワインを1本。

f:id:yamako26:20160303082656j:plain

 

f:id:yamako26:20160303082715j:plain

NYCではユニオンスクエアにだけトレジョのワインショップがあって、こちらのプライベートラベルはなんと2.99ドル!これはワインの底値ですね。

味はまあほんとにそれなり(笑)なんですけど料理用なのでOK。近所のワインやさんは高級路線なのか10ドル位からしか置いていないので。

プライベートブランド以外のワインも品数が多いですし、一般のお店より数ドル安い印象です。

いつもは重たいから買わないけど今日は両手が千切れそうになりながら頑張って帰宅しました。

あと、今日は小腹が空いて寄ったベーカリーがなかなかだったので、そちらもご紹介します。

☆BREADS BAKERY 

Breads Bakery | New York Bakery | Union Square

ユニオンスクエア近くのベーカリー。

f:id:yamako26:20160303100402j:plain

この近くには日本(品川)にも進出しているCity Bakeryもありますが、こちらが気になっていたので入ってみることに。

元々、yamakoはパンが大好き。アメリカでパン屋のレベルに失望して以来、熱はかなり失われておりますが、元は将来パン屋をやりたいくらいの情熱を持っており、屋号も『パンパカパン』か『ヤマパン』にするか、真剣に検討していました。

カフェも併設されているのはCity Bakeryと同じです。

f:id:yamako26:20160303100856j:plain

f:id:yamako26:20160303100916j:plain

サンドイッチやスープ、サラダなどのカフェメニューも充実。

私はバケット地のフォカッチャ(トマト)をいただきました。

f:id:yamako26:20160303101059j:plain

加熱したトマトってなんであんなに美味しいんでしょうね。

ベーカリーでは、バブーカというチョコレートパンがなんでもNYCナンバーワンの美味しさだというので試しに買って帰りました。

f:id:yamako26:20160303101724j:plain

f:id:yamako26:20160303101345j:plain

チョコレートの練りこまれたローフ状のブリオッシュみたいなパン。

発祥はユダヤ文化からのよう。ベーグルもそうだし、NYはユダヤ民族が根付いているので食には色々な影響を受けています。

ちょっぴり甘め。ですがコーヒーと朝食にいただけたら嬉しい一品でした。お値段、1本12ドルほど。

f:id:yamako26:20160303102806j:plain

そして私がこちらを知ったきっかけが、「NYCで美味しいチーズケーキ」という新聞の記事特集だったのです。律儀にも買ってきました、チーズケーキ。写真は半分に切った後のもの。お値段はワンスライス8ドルとちょっとお高め。

こちらはかなり柑橘を生地にきかせています。正しい丁寧な作り方をされているチーズケーキです…が、あっまいーーー!!

悪いことは言わないので作り方原材料はそのままで、砂糖の量だけ減らしてください!そのほうが絶対ウケるって思いますよ。

さて、今夜はトレジョで買ってきたリブアイでステーキディナーです。今夜、夫が新任の上司のおごりでステーキハウスにいくらしく、いいなー、私もーと焼いてみました。

f:id:yamako26:20160303102920j:plain

綺麗なお肉だったのでレアで焼き上げています。綺麗なピンク色!!

これがねー、自画自賛なんですけど本当にジューシーな焼きあがりでした。たったの10ドルでこのクオリティー。トレジョのステーキ肉おすすめです。最近はAirbnbとかでキッチン付きのアパートに滞在される方も多いでしょうから、ぜひご自身で焼かれたらいいんじゃないでしょうか。ホントに美味しいお肉だった〜、また買おう。

さて、夫用の作り置きは何にしようかな。買ってきたひき肉でミートソースでも炊くか、お豆をゆでてチリコンカン…週末は料理ですね。

今日はこんな感じです。それでは。