読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

皆、何着て走ってる?☆yamako、はじめてのランスカを買うの巻。

こんにちは。

今日から夏のクラスが始まり、また新しい生徒さんを迎えました。なんでも群馬の高崎に5年いたそうでスピーキングはかなり流暢な方。

気持ちを新たに楽しいクラスにして行きたいと思います。

さて、だいぶ季節が進んで、ランニングに出るのにシャカシャカが要らなくなってきました。

最近まで、下→タイツにランパン、上→長袖Tシャツにシャカシャカ(暑くなったら脱ぐ)だったんですけどね、、、もういい加減、シャカシャカはしまってよいかもしれません。

そして、ここからが本題。

私、はじめてのランスカ(ランニングスカート)を購入しました!わ~!!←自分的に超エキサイトしている。

君は知っているか。アメリカにはその名もRunning Skirts社というランスカを扱うブランドがあることを。

runningskirts.com

ランスカなんて、日本にだって色々なメーカーが出してるじゃん、と思われるでしょう?

イヤイヤ、違うんだ。

スポーツブランドのスポーティーなものと一線を画したファッショナブルかつラブリーなアイテムを扱っているんです。ランスカ、コンプレッションソックス、アームカバーetc...

※Running skirts社のFBページより。

f:id:yamako26:20160524075148j:plain

 実際にランナーであるモデルさんが着用しています。ランナーがモデルやっているというべきか。

f:id:yamako26:20160524075240j:plain

f:id:yamako26:20160524075304j:plain

f:id:yamako26:20160524075327j:plain

ラン仲間の女性陣にも上級者に愛用者が多くて密かに憧れていた私。

でもなー、太もも大露出だし。スリムなアスリート体型だからこそ決まるスタイルだよね…とずっーと手が出せなかったんです。

ま、このたびめでたくサブ4したのを契機に(笑)

そして今回の在庫一掃セールのお知らせを聞いて思いきって購入を決めました。半額だったこともあり。

そちらが今日届きました!

f:id:yamako26:20160524085826j:plain

それでもなお、セール対象の中から割と地味目のものをチョイスしてしまうおのれの小心さよ…

早速手持ちのウエアと合わせてファッションショーです(笑)

f:id:yamako26:20160524084224j:plain

はっきりしたカラーのが可愛いと思うなぁ。

左からLA、ロッテルダム、ブルックリンハーフ(去年)。

f:id:yamako26:20160524084509j:plain

水色系も涼しげでいいかも。バイザーを白にしたりして。左はベルリンマラソンのfinisher's Tシャツ。

本当に少し前の私ならば、信じられない露出と派手さです。

それが昨年のシングレット(ノースリーブ)&短パン(タイツなし生脚)デビューに続いての、ランスカですもん。

だいたいランナーはタイムに比例して露出多めになりますけど、うん、思い切りましたね、自分的に。

(サブ4くらいで、あいつ、調子にのってるって思われたらどうしよう…)

タイツについて、冬場は寒さ対策で必須でしたが、今はかえって邪魔かな、脚の動きを妨げると感じるようになってきました。だいぶマラソン脚が作られてきたんでしょうね。

上も練習の時はTシャツですが、レースではシングレットにして、脇を出し、熱を逃がした方がパフォーマンスが上がるように思います。

皆さんは何を着て走っていますか?

日本だと女性は日焼けを気にしてる方も多いし、割と完全武装で紫外線カットな方が多い気がします。

うん、でもいいなというスタイルを着てみようと思えるようになったことは、小さくない自分の変化ですね。なんだかうれしいかも。

これから大事なのは、この素敵なウエアが似合うようにせっせと走り込んで体を作り、生き生きと楽しげに走ることでしょうね。

それでは。

☆おまけ

f:id:yamako26:20160524090432j:plain

冬中大活躍してくれたASICS製NYCMのロングTシャツ。

左から2013、2014、2015年。