読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

Central Park Run☆そこらじゅうに秋の気配。

こんにちは。

だいぶ秋めいてきたニューヨーク。

夏の間は昼間に走るなんてとてもじゃありませんでしたが、最近は陽がが落ちる時間も早くなっていることもあり、日中に時間が出来たときには走るようになりました。

今日は3時過ぎからセントラルパークへ。

f:id:yamako26:20160928084941j:plain

いきなりお馬さんに出会う!

f:id:yamako26:20160928085032j:plain

今日、走ったのはbridal pathという馬車道で、舗装されていないルートです。

今年の夏はいつも走る大ループ(日陰がなく、アスファルトに陽が照りつける)に耐え切れず、よくこのbridal pathを走ったなー。

f:id:yamako26:20160928085304j:plain

舗装されたアスファルトとは違い、土の道。脚にも優しいのです。

コロンバスサークルからbridal pathを西側に北上して、86th辺りからの貯水池に到着、池の外周を反時計回りに走っていきます。

f:id:yamako26:20160928085732j:plain

f:id:yamako26:20160928085801j:plain

秋晴れの今日、観光客も多かったです。セントラルパークを散歩するには良い季節になりました。

f:id:yamako26:20160928085912j:plain

East 89th、グッゲンハイム美術館側の入り口にこの夏、新しい水飲み場が出来ました。

f:id:yamako26:20160928090042j:plain

上部は人間用、下部にはワンコの口から注がれるペット用の水飲み場です。可愛い〜!

セントラルパークには彼方此方に水飲み場があり、冬場以外(凍結防止の為止まります)は水を持って走る必要がありません。

ランナー仲間に聞くと、それぞれお気に入りがあり、何処そこの水がおいしいとか冷たいとか、皆、一過言あるある。

私はノースヒルの西側と公園中央部Great Lawn西側の水飲み場がお気に入りです。何だか水がとりわけ冷たい気がする(笑)

f:id:yamako26:20160928090804j:plain

草花も秋のものになってきました。

f:id:yamako26:20160928090850j:plain

猛スピードで駆け抜ける男性ランナーのグループ。皆、彫刻のような美しい上半身で目の保養だわ〜。

時間的にどちらかの学生かな、貯水池周りを何周もしていました。

f:id:yamako26:20160928091117j:plain

樹々もですが、いちばん季節の移り変わりを感じたのは陽の光でしょうか。

ざっとセントラルパークを一周走ったのち、Sheep Meadow前のLa Painで休憩しました。

f:id:yamako26:20160928091447j:plain

今日はビールじゃないです(笑)ミントレモネード。レモネードもミントどっさりでとても美味しい。

f:id:yamako26:20160928091541j:plain

セントラルパークにはカフェが3つ(他Boat HouseやTavern on the Green)だけ、それもlower Loopに集中しています。私はこのLa Painがいちばん好きかな。

Sheep Meadowで思い思いにピクニックする人たちとミッドタウンのビル群を眺めながら…。

夏の間はベルギービールのHoegaardenやStellaをよく飲みました。このカフェ、ベルギー発ですから、ベルギービールしかない。(このカフェ、ベルギーに外貨をもたらすトップ企業らしいです、日本にも上陸済み)

ビールはいつ何処で飲んでも美味しいですが、最高の一杯はセントラルパークを走ってからのこちらでの一杯。

どんどん値上げして一杯8ドル近くしちゃってるのがちょっと…ですが。

お茶の後は5aveに向かって、東側から帰宅しました。

f:id:yamako26:20160928093103j:plain

何だか今日は取り留めのないブログになってしまいました。

セントラルパークって、一週間離れるだけで季節の変化が分かる素晴らしい公園です。これからの季節、秋の深まるのもより美しく、とても楽しみです。

それでは。

☆おまけ

今夜の夕ご飯。

f:id:yamako26:20160928093416j:plain

こっくり味が食べたくなり、サバ味噌と豚キムチ炒め、両方作ってしまいました。なかなか美味しゅうございました!