読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

Ready to the race! ☆Chicago Marathon Fitness Expo

こんにちは。

今朝、早朝6:45、NY発の便でシカゴにやってきております。

朝は4時に起き、ラガーディア空港に向かったため、大変眠たい。。。只今、午後2時、ホテルにて休憩中です。

8時半前にはシカゴ、オヘア空港に到着し、そのままタクシーでExpo会場である、McCormick Placeへgo!!

開場10分前に到着することが出来ました。(当日、NYからやってきたのに凄いでしょ。シカゴ⇄NYは通勤可能ですw時差が1時間ありますし)

f:id:yamako26:20161009044853j:plain

…開場前にもかかわらず、既に長い列が出来ていました。

しかも、皆、ランニングスタイル(笑)走ってきたのか〜!?

そして、いるいる。ボスジャケ、ベルリンジャケ、NYCジャケ!!

もう猛者ぞろい。みんな速そうに見える。。。

…特に、ベルリンの人、それ、今年のデザインですけど、中2週間で走るんですか!凄いですね。

9時をまわり、いよいよ開場です。

空港から直接やってきたので、スーツケースをガラガラしていて、周りにやな顔されてましたけどね(笑)

f:id:yamako26:20161009045108j:plain

f:id:yamako26:20161009045207j:plain

入り口で、事前に郵送されたPacket pick up ticketとIDのチェックを受けて、いざ。

f:id:yamako26:20161009045407j:plain

入り口のおばさまも、bibをくれたおじさまも、T-shirtをくれたお姉さんも、皆、笑顔が素敵〜!!

優しい言葉も一人一人に添えてくれて、癒やされる…。

NYCMと同様、ランナーや市民がボランティアとして活躍しているのでしょうね。

正直、ここ1週間は、本当に落ち込んでいて、体中に原因不明の湿疹ができ、発熱したりといいとこ無しだったんです。

マラソンを走れるようなメンタルじゃなかったですし、もう日本にさっさと帰りたいとすら思ってました。。。こんなことはアメリカに来たばかりですらあまり思わなかったのに。まあ、プチ鬱です。

でも、がぜん、気持ちが上向きになってきたのを感じていました。

そして…expo特有の熱気!

いいですよね〜、これから大きなお祭りが始まるんだって、なんだか気持ちが高揚してくるのです。

大会メインスポンサーのNIKEは、スペースも当然巨大。

f:id:yamako26:20161009045909j:plain

f:id:yamako26:20161009045947j:plain

私はブラックのサンバイザーを買いました。参加賞のT-shirtが微妙…(後述します)で、シャツを買おうかと思ったんですけどね、35ドルもするのにペラペラで。シャツはノースフェイスで購入しています。

オフィシャルドリンクのゲータレード。

f:id:yamako26:20161009050241j:plain

明日も頼むよ〜!!

そして、、、

f:id:yamako26:20161009050330j:plain

オフィシャルビア♡Goose Island Beer♡

このバスに乗車して2種類のビアのティスティングができます。

…ハイ、朝から50mlほどビールを飲んじゃいました…

ま、この程度の微量、なんてことないですよね!(笑)

このGoose Islandはシカゴのbreweryで、大会オフィシャルビア。ゼッケンにはゴール後にいただけるビールクーポンがついているんですよ〜!

私はこちらのIPAが大好物なんです。

さて、シカゴはご存知、World Marathon Majors。

f:id:yamako26:20161009051437j:plain

私はニューヨーク、ベルリンに続き、3大会目がこのシカゴになります。

f:id:yamako26:20161009051610j:plain

いつかは当たって、ロンドンと東京!

いつかは走りたい、ボストン!

f:id:yamako26:20161009051716j:plain

まずは明日のシカゴですね!

1時間程度でexpoを回り終え、ホテルに向かいます。expo会場は街から離れているため、シャトルバスが4箇所から運行しています。

f:id:yamako26:20161009051756j:plain

狭くて座席もガタガタするスクールバス。荷馬車のような乗り心地だけれど仕方ない。タダだからね。

f:id:yamako26:20161009051933j:plain

途中、Monroe Harborの絶景を横切り、1人浮かれる日本人(笑)

f:id:yamako26:20161009052438j:plain

f:id:yamako26:20161009052457j:plain

ランナーもたくさん見かけました。

そして、ホテルに11時頃到着し、荷物だけ預けてシカゴ美術館に行こうとしたところ、そのままチェックインさせてもらえちゃいました。

シカゴマラソンによるホテル代の高騰には閉口していましたけど、私の宿泊しているホテルは高いだけあり、全く嫌な気持ちにならない素晴らしい接客。さすが○百ドルするだけあります。(普段は半額以下と思われる)

なにより遠方からシカゴにやってきたランナーをもてなそう、という気持ちが嬉しいではありませんか。

シカゴ出発前に固くこわばっていた気持ちが徐々に解れてきているのを感じています。シカゴの皆様のおかげで!

午後には念願のシカゴ美術館にも行き、今夜はゆっくり休んで、明日は楽しく走れそうです。

本当に行くのをやめないで良かった。

それでは。楽しんできますね〜!!

☆おまけ

f:id:yamako26:20161009054252j:plain

問題の参加T-shirt。まさかのピカチュウカラー(笑)