読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

LongIslandCity Jog【autumn morning】Goodbye, NY!!

こんにちは 。

遂にこの日が来てしまいました。

NY最後の朝は、4年半住んだLICをジョグ。NYとひとりだけのお別れです。

午前7時、日の出とともに走り始める。朝日に煌めくエンパイアとクライスラー。

f:id:yamako26:20161120135015j:plain

ちょびっとイーストリバー南方を臨んで、

f:id:yamako26:20161120135351j:plain

北上していきます。

f:id:yamako26:20161120135943j:plain

LICの高層マンション群。

f:id:yamako26:20161120140206j:plain

f:id:yamako26:20161120140423j:plain

次の春にはQueens図書館も完成します

f:id:yamako26:20161120140632j:plain

f:id:yamako26:20161120141324j:plain

夏の休日には住人たちが日光浴しながら寝そべるベンチ。

私はよく夕涼みに出ていたなぁ。

f:id:yamako26:20161120141538j:plain

4年半暮らしたアパート。住民もスタッフも優しい人ばかりで本当に心地よい住まいでした。

f:id:yamako26:20161120141857j:plain

今はただそれだけが残るペプシコーラのサイン。

f:id:yamako26:20161120142310j:plain

今はアップステイトに移転していますが、かの昔に工場があった名残。ニューヨーク市歴史的建造物です。

f:id:yamako26:20161120143041j:plain

Queensboro Bridgeにも別れを告げて、リバーサイドから離れます。

アドレスのあったCenter Blvd。

f:id:yamako26:20161120165732j:plain

Rockaway Brewery。遂に日本に帰るって、オーナーに言えずじまいだったなぁ。。。

f:id:yamako26:20161120165807j:plain

Vernon Blvdから、最後に一瞥。 

f:id:yamako26:20161120224445j:plain

Pluski Bridgeを渡ってホテルへ。

f:id:yamako26:20161120224546j:plain

橋の上から。QueensMidtown Tunnel。

f:id:yamako26:20161120224735j:plain

f:id:yamako26:20161120225012j:plain

f:id:yamako26:20161120225026j:plain

橋上からもう一度、マンハッタンビュー。

f:id:yamako26:20161120225117j:plain

Goodbye, NewYork!

帰国3日前からはアパートを引き払って、ホテル暮らしでした。最後くらいマンハッタンのラグジュアリーホテルにでも泊まればよいのに、私はこのLICから離れたくなくて、QueensとBrooklynをつなぐPluski Bridgeたもとに建つThe Box House Hotelに泊まっていました。

ラストランはセントラルパークかLICか激しく悩みました。結局、フライトの都合もあり、LICになりましたけどね。

今、JALの機内でこれを書いています。

f:id:yamako26:20161120225245j:plain

奇しくもJALは今年でニューヨーク便就航50周年だとかで、“We love New York”とニューヨークソング特集をしていたり…泣ける…。

JALよ、いい仕事するじゃないか。

ブログの更新がなかったことからもお察しかと思いますが、このラスト2週間は忙殺されていました。

そして忙しさ以上に、沢山の別れですね。会う人会う人にさよならを告げなければならない切なさ。ラン仲間の開いてくれた送別会ではいい歳して泣いてしまいました。

この街を去る以上に、この素晴らしい友人たちの側を離れるのが辛い。

人ばかりではなく…、大好きだったニューヨークの街、アパート、彼方此方に出掛けた愛車、なによりも愛するセントラルパーク!

その度、辛くて辛くて涙ぐんでいました。

メンタルが極限状態だったからなのか、帰国3日前からは、脳が興奮状態で殆ど眠れていません。

一方で、JFKから飛び立つ時には号泣か、と思っていましたが、もう全てやり切った感もあり、

うん、帰る…。もう日本に帰ろう。

不思議と気持ちがストンとおさまっていました。もうここに私の居場所はないのです。

NYCM以降の日々については、書き溜めているものも多少あり、帰国ののち、徐々に更新していこうと思いますので、少々お待ちくださいね。

軽い気持ちで始めたこのブログも約2年になりました。ニューヨーク生活後半を綴ってきて、たまに読み返すと楽しかった毎日が蘇ってきます。

誰かがいつかニューヨークで走る時にちょっとしたお役に立てたらいいかな、と始めたこのブログ、続けた結果、まさか2年後の自分にとってこれほどの宝になるとは。

長い間、お読みくださった皆様に、改めて御礼申し上げます。

そして…、Goodbye、NY!!

2016.11.19 ニューヨーク在住へなちょこランナー、yamako