読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

10Mile走とRoof Garden Cafe@Metropolitan Museumでシュワシュワを!

こんにちは。

昨日のランニングクラスの疲労が回復しないまま、今日は10M走です。

本日はフリーの1日。気温が上がりきらない朝のうちから走ろうとするも、なんやかんやでスタートしたのが10時過ぎになってしまいました。

f:id:yamako26:20150711073442j:plain

自宅のLICよりスタート。

コースの指定はなく、ゆっくりでもいいから10Mというメニューなので、何処を走るかは私が決めてよいのです。

…なんとなく、Queensboro Bridgeを渡って、Central Parkを走ろうかな、と思っちゃったんですよね…なんでだろ。。。天気が良かったからですかね。

自宅から2km弱で、Queensboro Bridegeに到着。何度も書いていますが、この橋がNYCM最大の難所、高低差40m、延々と上り坂が続くのです。

でも、今日はNYCMのようにハーフを走ってきた後でもなく、まだまだ元気の序盤ですから、割りにサクッと走れちゃいました。

本番では、ハーフを走ってきて、この橋を登って、さらにあと10Mileですからねー。

あ、そう思うと、今日は10M走なので良かったのかも、このコース設定。今日は橋を渡って約4kmだから、あと12kmでしたが。

街を横切って、Central Parkを走ります。今日はPark Drive(大loop)を1周と、それだけでは足りないので、lower loop(2kmちょい)をおまけに1周しました。

コーチにはゆっくりでいいです、と言われていたものの、暑くて早く終わりたいのと、昨日のスピード練習の感覚が残っていたので、なんだかんだ6:00/km程度で走っていました。

しかし、あっつい…暑い…

まだ30度には届いていませんでしたが、日差しが半端ないのがニューヨーク。じりじりと消耗していきます。

うう…この10M走、明日もやるんだよね?し、仕事もあるのに…

そうなんです。明日明後日は土曜日曜ですが、日本語クラスの夏季集中講座があり、私はベテラン先生のアシスタントをすることになっているのです。ちなみに来週末も。

ちょっと週末、しかも丸一日なので、お話をいただいたとき、悩みました。いや、日程よりもむしろ…

アシスタントにつく先生というのが、ニューヨークの日本語教師として大変有名な方、かつ私のteaching classの先生。

私はteaching classでぼろくそに酷評されるなど熱血指導を受けていましたから、先生が半端を許すような方ではないことをよーく分かっています。

そして、エネルギッシュでテンポのよいクラスは、素晴らしく、とても惹きつけられるものでした。

先生のアシスタントにつきたい人間は沢山いるのです。ある方などは、アシスタントのためにわざわざ日本からやってきて、其の間、ニューヨークに滞在しているほど。

私はラッキーにも、偶然、立ち飲み屋で先生とお会いして、声を掛けていただいたという…。

酒飲みで良かったね!(笑)

とにもかくにも、この2週間、先生の元、勉強させていただくと腹をくくりました。

私のような30半ばの、しかも一線から一度離れた人間に回ってくるチャンスはもうあまり残されていないでしょうから。

大事に、そして生かしていかなければ、先には進めません。

そして、それはランも同じ(こじつけかもしれませんが)。今、今頑張るしかないんだ!

しかし、走行距離も12kmを超えた辺りから、だんだんキツくなってきました。

…ちょ、ちょいとバテるの早くない?

そう、私は前半、無駄にQueensboroを走っていたのでした…後悔先に立たずです。

く、、、私は何であんなに無駄な走りを…

明日は絶対、フラットなコースにしようと固く誓いながら、私は密かにご褒美について思いを巡らしていました。

もう、ご褒美なきゃ、やってらんないし!

そして、自宅から出発して約2時間(街中で信号待ちしたりしたので)、10M走、FINISH!

f:id:yamako26:20150711082245j:plain

木陰で語らう人たちに流れる優雅な時間。対して、汗だくふらふらの私。完全なる珍入者です(笑)

そして、公園の水を一気飲みし、涼をとるため、ご褒美スポットに向かいます。

Metropolitan Museum!!

あー、涼しい。い、生き返る!

またしてもすっぴん体操服、そして汗だくでやってきてしまいました。

いつもはキツすぎる冷房も、熱のこもった体をヒンヤリとリカバリーしてくれるのです。

今日のお目当ては、先日、母親がいたく感動して帰ってきたゴッホの「IRIES AND ROSES」。

f:id:yamako26:20150711082527j:plain

いつもゴッホのある印象派のコーナーにあるかと思いきや、特別展で素晴らしく広いスペースにありました。(迷いました…)

メット以外から借りている2枚があるためなのか、撮影は禁止。

オランダから来たアイリスとメットのアイリス。ワシントンから来たバラとメットのバラ。4枚の展示です。

同じ題材ですが、背景やベース、ブーケの数などが違っていて、並ぶとなかなか興味深いものでした。

私はwhiteがバックのメットの所蔵品がアイリスもローズも好きだったなぁ。

そしてそして!

ご褒美が絵画鑑賞だけなわけないでしょう!

こちら。シュワシュワ♡ CAVAですけどね。

f:id:yamako26:20150711083552j:plain

メットには、夏季だけオープンするRoof Garden Cafeが5階にあり、今日はそちらでシュワっと♡

セントラルパークの緑と高層ビルのコントラストが一望できるお気に入りの場所です。

f:id:yamako26:20150711083957j:plain

 

f:id:yamako26:20150711084040j:plain

ヂリヂリと照りつける日差しの中、シュワシュワを飲み干し、

やってやった10M ! 明日も頑張るんだ、もちろんクラスも!

と誓うyamakoなのでした。

おしまい。

★この屋上カフェは5月から10月までの期間オープンです。こちらに上がるエレベーターは一箇所しかないので、大変わかりづらいのですが、館内図を見て、わからなかったら、スタッフに速攻で聞いてみてください。

それでは。