読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

Leather Stocking Trail ☆ yamako、初めてのトレランに出掛ける。

こんにちは。

また新しい1週間ですね。この週末、私のメニューは15M走だったんですけど、連週のロング走で少々走るのに嫌気が差しており、ちょいと嗜好を変えてみました。

ちょうど、マンハッタン郊外にお住まいのOさんから、近所のトレイルを走りませんか?とのお誘いを受けていましたので、“渡りに舟”とばかりに出掛けてきました(笑)

もーう!セントラルパークをぐるぐる、ぐるぐるするのには飽きてるんだよー‼︎

なんという贅沢な罰当たり…

でも、本当にちょっともう無理で。先週は最後のあたり、辛くてうっすら涙が出てきましたから。

朝7:54、グランドセントラル駅発のMetroNorthに乗り込みます。

休日朝のグラセン。まだ人もまばらです。

f:id:yamako26:20150811105606j:plain

f:id:yamako26:20150811105630j:plain

日本と違うのは直前までホームが何処かわからないところ。電光掲示板でお目当ての電車をチェック。

この日はtrack105、なんかハリーポッター冒頭に出てくる駅のような感じ、と思っております。

f:id:yamako26:20150811105758j:plain

f:id:yamako26:20150811105927j:plain

座席。朝の、しかもニューヨークの北部に向かうラインですから、がらがら。

朝は頂き物のカステラを二切れ、食べましたが、まだまだエネルギー補給が足りないだろうと、駅でスニッカーズなどを買って食べてみました。

…あ、あまーい!!

舌がしびれそうな甘さ。こんなの普段は食べませんけど、未知なる冒険前ですから。

…って大げさでしょう?

実は私、トレイルを走るのって、初めてだったんです。

オフロードは、ちょっとだけセントラルパークを走ったくらい。

Oさんから、アップダウンはあまりないし、距離も20kmちょいだから、とは聞いていましたけど…それでもね。

8:34、待ち合わせのCrestwood駅に到着。

f:id:yamako26:20150811111138j:plain

この辺りはマンハッタンからも通勤圏内で、豪邸も立ち並ぶ閑静な住宅街です。

通勤出来るし、お金持ちのエグゼクティブは、毎日毎日オフィスに行かなくてもいい人とかいますからね。。。

今回のメンバーは、Oさんのほか、NY日本人最速の男I君、Nさん、私の4人。

Oさん、I君は、東京のランチームの仲間でもあります。2人共、本当に速い人たちなので、3人じゃ私が辛いので、中和したくてNさんをお誘いしたのでした(笑)

Crestwood駅からは、坂道を2〜3km走って、今回のトレイル、Leather Stocking Trailに入ります。

なんとそちらまで、Oさんの奥様が送っていただいてしまいました!ありがとうございます!

序盤の坂&日差し回避で、ノンダメージのまま、スタート。

このEUみたいな(笑)マークをたどっていきます。

f:id:yamako26:20150811111733j:plain

f:id:yamako26:20150811112842j:plain

おお、コースの8割がほぼ日陰!この暑い暑い8月にありがたい!

マイナスイオン、半端ないわ〜。

f:id:yamako26:20150811113030j:plain

f:id:yamako26:20150811113125j:plain

そうそう、マークを辿って進みます。

f:id:yamako26:20150811113243j:plain

ん…?

f:id:yamako26:20150811113609j:plain

鹿!鹿に出会いました〜!!

f:id:yamako26:20150811113656j:plain

走り去るバンビちゃん。まだ若くて綺麗な鹿でした。

このトレイル、マンハッタンからたったの40分ですよ。なんだか遠くの山にでも行ったような錯覚に。

f:id:yamako26:20150811114433j:plain

f:id:yamako26:20150811114511j:plain

途中、同じくトレラン中の人や、愛犬と散歩するご近所さんに出会います。

ものすごくお金をかけて、綺麗に整備されているコースでしたね。

NYって、メトロやバスなんかが“乗れたらいい”みたいな最低の設備(汚ない、古い、設備が…)なのに対して、公園やこのトレイルコースの手入れのなんと素晴らしいことか。。

何処に価値を置くか、なんでしょうね。

f:id:yamako26:20150811115308j:plain

f:id:yamako26:20150811115329j:plain

多少のアップダウンはあったものの、日差しがないって、本当に楽なんですね。快適に走ることができました。

だいたい3時間少し、途中でおやつや写真休憩をしながら、20kmちょいを走り切りました。

OさんやI君には申し訳ない、のんびりペースだったけれど、私はひさびさにただただ楽しいランになりました。

フルマラソンをある程度経験すると、トレイルに行く人は多いですけど、なんだか気持ちがわかったような。緑の中を走るって独特の癒し効果がありますよ

あとは、正直、膝も長く走るたびに違和感や鈍い痛みが出るので、アスファルトを走るのを一週末、おやすみできてよかったかなぁ、と思っています。

うん、また今週末、セントラルパークで20M走なんですけど、よかったです、リフレッシュになりました。

ラン後は、Oさんの御宅にお邪魔して、奥様が用意してくださったビールと冷え冷えのお素麺をいただきました。もう、本当に至れりつくせりです。

f:id:yamako26:20150811120113j:plain

ラン後のお素麺、美味しかった〜!

やっぱり熱のこもった体に、冷たい麺がね。つるつると、遠慮なく(笑)食べまくりでした。

コーチのメニューでは、“ひとりで”15Mだったんですけど、まあこうでもしなければ、この週末は嫌になっちゃっていたのではないでしょうか。だからいいよね(笑)

楽しい休日になりました。このコースは冬も暖かく走れるとのこと。本格的な冬で雪が積もる前にまた皆で来たいなと思っています。

素敵なコースをOさん、ありがとうございました!

余談☆

初めてのトレラン後は、やっぱりいつもとは違うところが筋肉痛になりました。

それでは。