読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sub4に挑む日々 in NY

30代のへなちょこランナーyamakoが、無謀にもsub4に挑戦する日々 in NY

ディナー&ブランチ☆Keen's Steak House/Member's Dinnig room@Met①

こんにちは。

無事、兄夫婦は帰っていきました。

そして私は疲れのあまり、やっぱり体調を崩して、今朝のNYCM Long Trainning Run 20mileに行けませんでした…

この日曜、元々は、仲間の100kmリレーを応援に行く予定だったのです。ですが、前回書いたように、兄夫婦の件があり、キャンセルさせてもらっていました。

選手はNYのトップランナー、精鋭の皆さんですから、yamakoがいようがいまいが、素晴らしい走りをされるに決まってます。

一方の兄夫妻は、不肖の妹の手でも借りなければ、にっちもさっちもいかない状態。

皆さんのかっこいい走り、見たかった…とすごく心残りですが、身内のこと、何かあっても嫌ですから、仕方ないですね。

代わりに、日曜日の朝から開催されたLong Trainning Run、エントリーはしていないけれど、紛れて走っちゃお、というつもりでした。

yamako26.hatenablog.com

 

給水とか貰う気満々(笑)

もうNYRRには散々貢いでますから、ちょっとぐらいいでしょう、と。

(本当はダメですが。ジェルは流石に自前のを用意してました)

今朝は疲れで身体が重たい、そして完全に疲労が胃にきていました。

暑さのなか、兄夫婦を色々連れて歩いたのと、決して得意でない外食が続いたからでしょうね。

元気者の兄は相変わらずの健啖家ぶりでしたが、兄嫁もやっぱり疲れが胃にきている、と言っていました。

兄が元気過ぎなんだよ…

さて、金曜日の晩は、うちの夫も合流してKeens Steak Houseでステーキディナーをしてきました。

Keens Steakhouse . . . Since 1885

日本でニューヨークステーキといえば、昨年六本木に上陸したWolfgung'sや予約困難な店Peter Lugerが有名ですが、Keen'sはニューヨークステーキの最古参、創業は1885年です。

f:id:yamako26:20150817015424j:plain

外観は至って普通ですが、このお店、内装が凄い。

f:id:yamako26:20150817015532j:plain

天井一面に飾られたのはパイプです。そしてエントランスすぐのショーケースには、有名人のパイプ。

ダグラスマッカーサーやベーブルースの名前を発見しました。

f:id:yamako26:20150817015516j:plain

なんでも、細く長いパイプは壊れやすくて、店側が預かるシステムがあったとか。

テーブルに着くと、パンと野菜スティックとオリーブ、ブルーチーズのディップがサーブされます。

f:id:yamako26:20150817020140j:plain

いつものようにステーキの前菜にはベーコン♡(この日はちょっとしょっぱすぎた)でビールをゴクゴクと。

KeensブランドのIPA(インディアペルエール)とかあって、ワインもカルフォルニアにレストランのワイナリー(それか自社ラベルのワインを作ってもらう契約か)があるみたいで、安い割りに美味しかったです。カルベネグラスが$10也。

そして、メインのPoter House Steak for three!

f:id:yamako26:20150817020744j:plain

サイドはクリームスピナッチとフレンチフライです。

私と兄嫁は胃腸がお疲れ状態だったので、3人前(事実、4人前以上の)では多いでしょ、と思いましたが、兄と夫で食べ切ってました。

KeensはPoter Houseよりもフィレ、という人もいますし、この日の周りは皆、Poter House だったので、やはり好みかもしれません。

ちなみに昨年のNYCMの打ち上げはこのKeensでした。そのときはフルを完走して内臓もすっかり弱っているだろうに、美味しかったんですよね〜。

やっぱり当日の体と心のコンディション、かな。

そして…また一夜明けた土曜日。

5:00 yamako起床

5:30 自宅発、兄のホテルへ

6:30 ハドソンリバーサイドとSummer Streetを走る、10km位。

8:00 ホテルに戻り、私もシャワーを借りて着替え。

8:30 夫、車でホテルに到着。メトロポリタン美術館会館まで、マンハッタン内をドライブ観光。国連など。

9:30 タイムズスクエアあたりで、yamako、下車。

10:00 兄夫婦、開館と共にMETへ。

11:30 夫と私もMETへ到着。兄夫婦とエントランスで待ち合わせ、ブランチに。

そう、この日はメトロポリタン美術館鑑賞と合わせて、Member's Dinning Roomを予約していました

私がMETの会員になっていることは、再三書いていますが、そのベネフィットのひとつがMember's Dinning Roomを使用できること。

Members Dining Room ($$$) | The Metropolitan Museum of Art

ゲストはMETの入館も無料になりますし、なによりそのDinning Roomがとても素敵。4階からセントラルパークを見下ろすことができるんです。

f:id:yamako26:20150817022706j:plain

f:id:yamako26:20150817022735j:plain

大Loopを走っているランナーの姿が見える!

これには、昨日セントラルパークを走ったばかりの兄は大喜び。そうですよね、こんな素敵な席でのブランチ、私だって嬉しいもの。

土日のみClassic Three Course Brunchをやっています。

ドリンク、ブラッディマリー、ミモザ、ベリーニ(プラス$5)もしくはフレッシュジュースでスタートして、

アペタイザー、メイン、デザートで$50です。

良いお値段ですが、ニューヨークの中ではお安い方だと思います。雰囲気は素晴らしく優雅ですし、本来ならチケット代$25が、かかりますからね。

私はベリーニで始めて、アペタイザーはキッシュ。夫はグラノラ、乙女ねー(笑)

f:id:yamako26:20150817042545j:plain

f:id:yamako26:20150817042609j:plain

ちょっと、PCの調子が悪いのでこちらでいったん更新しますね。すみません。